どのようにしたらビジョンがつくれるのか?

ビジョンシリーズ第4弾!

ビジョンを作るには、
やりたいことが明確になっていること
が必要だとお話しました。

http://robotjinji.com/blog/2017/04/02/%E3%82%84%E3%82%8A%E3%81%9F%E3%81%84%E3%81%93%E3%81%A8%E3%82%92%E3%81%A9%E3%81%86%E3%82%84%E3%81%A3%E3%81%A6%E8%A6%8B%E3%81%A4%E3%81%91%E3%82%8B%E3%81%AE%E3%81%8B%EF%BC%9F/

やりたいことが明確になってきたら
「ビジョン」を作るなんて簡単じゃん!
と思う人はが高い人です。

私のようにCAの人間には、
やり方がわからないと出来ないのです。

 

 

 

 

 

 

 

ビジョンの作り方はいろいろあると思いますが、
今回、沖縄合宿で石見さんに教えてもらったのは、

「2020年の今日の日記を書く」

というワークです。

 

 

 

 

 

 

「ビジョン」とは、
未来の自分をフルカラーの動画として
イメージしたもの
だと定義しました。

まさに、
日記はフルカラーの動画ですね!

 

 

 

 

 

 

しかし、私はこれでも書けません。

日記なんて書いたことないですから・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

石見さんが言うには、

・箇条書きでも構わない

・書けなくても話せればOK

・ストーリー調になっていればOK

というものでした。

 

 

 

 

 

 

 

だいぶ、ハードルが下がりましたが、
私には、どう書いてよいのか?
分かりません。

 

 

 

 

 

 

 

そこで、石見さんが教えてくれたのは、

①自分がかかわった人の変化

②社会への影響

③自分の立ち位置

こんな視点で、
想像するといいですよ!ということでした。

これで、ようやく、私は箇条書きですが
いくつか書き出すことができました。

 

 

 

 

 

 

 

①自分がかかわった人の変化

これは私のお客様の笑顔です。

経営者の方も社員の方も
みんなが喜んでくれているイメージです。

ほんとうは、
お客様ごとに具体的なイメージが
あるのですが、ここでは内緒です!(笑)

 

 

 

 

 

②社会への影響

必要な人に必要な仕事しているイメージです。

あまり有名になりたいとかないので、
強く必要とされている人と
仕事ができれていればいいという感じです。

知る人ぞ知るみたいのが好きです。

自分でかかわるのは10社限定みたいな感じが
いいかな?と思っています。

 

 

 

 

 

 

 

ただ、チームビルディングはもっと広まって
いればいいなぁ~と思いました。

せっかく、広い事務所もあるので、
一般向けのチームビルディングの講座か
なにかをやってもいいなかなぁ~と思います。

あとは、チームビルダーの仲間が
スターウォーズのジェダイ騎士のように
日本中を飛び回っていると楽しいな!
というイメージもわきました。

 

 

 

 

 

 

③自分の立ち位置

コンサル現場にいたいなぁ~と思います。

問題解決が自分の生きがいというところ
があるので…

あと、大学にも通いたいな~と思います。

 

 

 

 

 

大学で事例を扱いながら、
チームビルディングを学びたいなぁ~
という感じです。

以上、こんなことがイメージできました。

 

 

 

 

 

 

 

あとは、人に伝えるために
これを文章にまとめる必要はありますが、
自分としては、2020年の自分を
フルカラーの動画でイメージできました。

 

 

 

 

 

この手法が自分に合っていたのか?

それとも、

自分がいろいろなものを手放して
チームビルダーとしてやってく
覚悟ができたからのか?

たぶん、両方だと思いますが、
はじめて、
「ビジョン」を描くことができました。

 

 

 

 

 

 

 

やはり、
やりたいことが明確になっている
ことは大事ですね!

ただ、これは個人の「ビジョン」です。

私がお客様のところで言う「ビジョン」とは
会社のビジョンです。

会社のビジョンも基本的に同じなのですが、
決定的に違うことがあります。

それは、人を巻き込むということです。

次回は、会社のビジョンの作り方について
お話したいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です