ビジョンを描きたければ「未来」に行け!

前回、ビジョンの話を書きました。

FBでは、コメントをいただきまして
ありがとうございます。

 

で、思ったのですが

「ビジョン」が描けなくて
悩んでいる人が意外と多いのかもしれません。

ビジネスの勉強をしていると
「ビジョン」がなければならない!
という話になります。

 

そして、「ビジョン」ありきで
話が進んで行きます。

しかし、
そもそも「ビジョン」を作るのは
そんなに簡単なことではないのです。

なぜ、難しいのか?

 

 

と・・・

この話をする前に断っておかなければ
ならないことがあります。

私は、そもそも、ビジョンを描くのが苦手です。

ですから、私が書いていることって、
苦手な人の感覚で書いています。

共感する方と、共感できない方がいると
思いますが、それは仕方がありません。

理由は、脳の違いです。詳しくはコチラ↓

http://robotjinji.com/blog/2017/01/22/%e3%81%bf%e3%82%93%e3%81%aa%e9%81%95%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%bf%e3%82%93%e3%81%aa%e3%81%84%e3%81%84%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%80%81%e6%9c%ac%e5%bd%93%e3%81%ab%e3%81%9d%e3%82%8c%e3%81%a7%e3%81%84%e3%81%84/

効き脳で考えると、ビジョンを描くのに
向いている脳のパターンと
向いていない脳のパターンが
あるということです。

これはこれで仕方がないことです。

 

さて、
ビジョンを描くことが難しい理由に
ついてお話します。

難しいのは・・・

時間軸を意識して考えなければならない
からだと思います。

1年後のビジョンを作ろう!と思った時に
1年後を思い浮かべようとします。

しかし、手がかりがないというか、
何を考えたらよいのだろう?
と思うのではなでしょうか?

 

なぜ、考えられないのでしょうか?

それは「『現在』とは何か?」を
考えてみればわかります。

「現在」の原因は「過去」であり、
「現在」の結果は「未来」です。

「現在」を正しく認識しようと思ったら、
「過去」と「未来」を見なければなりません。

「現在」から「過去」を見るのは簡単です。

思い出せばよいのです。

しかし、
「現在」から「未来」を見るのは難しい。

 

では、どうすればよいのでしょうか?

「未来」から「現在」を見ればよいのです。

 

どういうことか?というと・・・

「3年後」をイメージした後で、
もう一度「1年後」を考えてみると
「未来」から「現在」をみることができます。

つまり、
1年後のビジョンを作ろうと思ったら、
いったん、3年後のビジョンを考えれば
良いのです。

 

「未来」を考える時に、
「未来」に行ってみて考えることが必要です。

何を言ってるか?わからないですよね!

 

 

具体的に言うと
「3年後・・・
今考えていることが達成できているとして、
何をしているだろうか?」
と考えてみることです。

つまり、
「現在」から「未来」を考えるのではなく
「未来」で「未来の『現在』」を
考えてみる

これが大事なんじゃないか?と思います。

このテーマは、私には難しい・・・(笑)

日曜日なので、ちょっと、
変なお話をさせていただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です