同じ絵を見る

年末に録画をしていた
NHKスペシャル
死闘果て
日本vs.スコットランド を見ました。

 

実はこの試合は
スタジアムで観ていたので、
テレビでは見ていませんでした。

 

スタジアムだと
細かいところまでは分からないので
最後の25分の死闘がどのように
行われていたのか?
非情に面白かったです。

 

先制点を取られたものの、
前半で20点以上のリードを奪っていました。

 

そのまま楽勝と思いきや、
日本は前半飛ばし気味だったので、
後半、隙が生まれます。

 

さすがは、強豪国のスコットランド、
徐々に日本を追い詰めます。

 

そして、とうとう、
1トライ1ゴールの差まで
詰め寄られました。

 

残りは25分。

 

今までの日本は、
この25分を耐えきれず
勝利を逃していました。

 

しかし、今回、
そこでチームが崩れなかったのは
どうしてなのか?

 

選手へのインタビューで
共通した言葉が出てきました。

 

それは・・・

 

same page(同じ絵)

 

選手一人一人が、
同じ絵が見えていたと言います。

 

福岡選手は

 

チームが1枚の絵を見ているという
模範のようなプレーができていた。

 

と言い、

 

ピーター・ラブスカフニ選手は

 

誰もが自分に何を求められているか
理解をしていた。

 

と言っていました。

 

つまり「ビジョン」です。

 

どうやって勝ち切るか?
の「ビジョン」が共有できていたのです。

 

では、なぜ、ビジョンがなぜ描けたのか?

 

ジェイミー・ジョゼフHCは、

 

みんなの考えと行動を一致させるには
お互いの信頼が必要だ!

 

と言っています。

 

「信頼」

 

結局、お互いを信じられるか?
ということなのです。

 

つまり、「信頼」のないところには
共通のビジョンは生まれません。

 

共通のビジョンは、
それぞれのイメージの積み重ねです。

 

あいつならここにパスを出すだろう、
だから、ここは全力で走ろう!

 

あいつなら全力で走るはずだから
このくらいの強さでパスを出そう!

 

仲間を信じないと
ビジョンがつながりません。

 

組織で成果が出ない時は、
バラバラに行動していることが
多いです。

 

あいつがやらないから
私もやらない。

 

誰も何も言わないから
私も言わない。

 

仲間を信じて、一歩踏み出すことが
大切なのだと思います。

 

今回の試合を決めたプレーは、
後半、日本が押されている時間帯に、
福岡選手がボールに飛び込んだ
プレーだったといいます。

 

福岡選手自身、
「正直、取れると思って飛んでいない」
と言っていました。

 

 

しかし、飛び込めば、
あとは仲間が何としてくれる!
と信じられたらから、
思い切ったプレーができるのです。

 

この思い切ったプレーが
残り25分、何をすればよいのか?を
チーム全員に思い起こさせたといいます。

 

局面を変えるには、
思い切ったプレーが必要です。

 

思い切ったプレーをするためには、
仲間への信頼が必要です。

 

グーグル社が、
チームを成功に導くには、
「心理的安全性」が最も重要だ!
という発表をして以来、
「心理的安全性」に注目が集まっています。

 

あまりに言われすぎていて、
「心理的安全性」があれば、
成果が出ると思われているかもしれません。

 

しかし、
成果が出るかどうか?は
思い切ったプレーができるか?
なのです。

 

これは、
いつもブログで説明している
タックマンモデルの話です。

 

成果を出すには、
谷をくぐる必要があります。

 

その谷をくぐるために
「心理的安全性」が必要なのです。

 

そういうことが分かっていないと、
単に「心理的安全性」のある組織に
することが目的になってしまいます。

 

世の中にある言葉というものは
大事なのですが、
そもそも意味が分かっていないと
なかなか成果につながりません。

 

そもそもの意味を理解するにも、
組織のメカニズムを理解してもらうことが
大事だと思っています。

 

そんな組織のメカニズムを伝えるのが、
チームビルディング経営塾です。

 

チームビルディング経営塾の詳細は
コチラをご覧ください。
https://peraichi.com/landing_pages/view/5z51y

 

内容についてご興味のある方は、
上記HPのお問い合わせ申し込みフォームで
お申込みをいただくか、
コチラにメールを下さい。
info@robotjinji.com

 

今日も最後まで読んでいただいて
ありがとございます。

 

大阪でも面談力向上セミナーやります!

 

面談をするだけで、
社員のやる気がアップする!
『ここのまま話せば、社員が辞めない面談』
セミナー IN 大阪

 

2月27日(木)に大阪に行くので、
大阪でも面談セミナーをやります!

 

いつもブログでお伝えしている
人と人の違いをワークを通じて
理解していただきます。

 

実際に参加者同士で
交互に面談をしていただき、
面談のコツをつかんでいただきたい
と思っています。

 

2020年2月27日(木)大阪

時間は、13時半から16時半です。

詳しくはコチラ

大阪で面談セミナーをやります!

 

【名古屋】も募集しています。

2020年2月3日(月) 伏見(名古屋)

時間は、17時から20時です。

詳しくはコチラ

名古屋で面談セミナーをやります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です